Home / 2016 / 4

Month: 4 2016

「Armed Dolls」テーマ曲手直し中(その2)

相も変わらず「Armed Dolls」のテーマ曲の再アレンジ中です。 丁寧に作っていって、うまい感じにまとまったのですが、なんか小洒落た感じの曲になってしまい、絵(動画)と合わせたら違和感バリバリになってしまいました。 このテーマ曲は基本的に「軍歌」だと思っているので(笑)、もっと勇ましい感じにしようと、和太鼓を淹れてみました。 ・・・で、確かに勇ましくなりました。でも、まるで原始時代の息吹が感じられるような(笑)曲になってしまいました。 Dollのかわいらしさ感は残しつつ、軍歌的な勇ましさもあり、なおかつ明るい感じの曲・・・って、注文多すぎですね。はっきり言って、自分の力量では無理。 とは言っても、やはり自分で作りたいので、今日も色々試行錯誤中です。
Read More

資本主義社会から情報主義社会へ~「庶民」という名の新たな貧困層

20世紀は「資本主義」社会でした。「人」「お金(資本)」「モノ(土地や工場などの設備)」が富の源泉でした。そして、その資本やモノを持たない層(労働者階級)と持っている層(資本家階級)との闘争として、労働運動や社会主義などが登場しました。 しかし、21世紀のこれからの時代は違います。これからの社会は「人」「情報」「技術」が富の源泉になるでしょう。幸いなことに、「情報」や「技術」は、かつての「お金」や「モノ」と違って、「財産権の保障」という名の下に世襲で受け継がれるものではありません。個人の努力によって、誰でも手に入れられます。 いま(と言うか、かなり前から)「デジタル・ディバイド(情報格差)」とか「情報強者・弱者」などということが言われていますが、多くの人は、それをそれほど深刻に捉えていないように思います。この「情報の格差」や「情報強者か弱者か」ということが、これからの時代の富の分配を大...
Read More

「Armed Dolls」テーマ曲手直し中(その1)

「Armed Dolls」のテーマ曲の手直し(主にアレンジ)中です。 とりあえずドラムから順番に見直していますが、前奏の部分で裏拍にキックを入れているのは珍しいやり方みたいです。 ムービーの演出上、そういう構成にしたのですが、変えた方がいいのかな? あと、「商用利用一切禁止」と言われたMegpoidのパートも他の会社のボーカロイドに差し替えないと・・・。 ムービーはサビに入るところまでは出来上がりましたが、結構、音楽だけでもやることが山積です(笑)。
Read More
Top